洗面脱衣室は毎日使用する場所です。
そこをリフォームする事で毎日の暮らしがより快適なものとなるでしょう。

■洗面台そのものを取り換えるリフォーム
近年は様々な洗面台がメーカーごとにあります。
使いやすい大容量のボールであったり、洗髪が出来る伸縮式のシャワーヘッドが取り付けられている洗面台などもあります。
自分の使いやすい物を選ぶ事で、身支度にも時間が掛からずに済むでしょう。
家族が多い場合にはツインボールにすると時間が重なってしまった時でも安心です。
また、メイクがしやすい洗面台もあります。
鏡の裏に収納があったり、3面鏡や細かい物を収納する事の出来る小物入れのある洗面台もあります。

■収納力たっぷりの洗面脱衣室にする
洗面脱衣室では洗濯などもするので収納力があると更に使いやすくなるでしょう。
上部に収納を取り付ける事だけでも違いがありますが、昇降式の収納を取り付けると使いやすくて便利です。
また、洗濯機の上部に可動式の棚を取り付けると洗剤などを置くスペースが出来上がるので使いやすくなるでしょう。
壁の空きスペースを利用して埋め込みタイプの収納を取り付ける事も可能です。

■洗濯物を干す空間にもできる
バスルームに浴室乾燥機を取り付けている家庭もありますが、洗面脱衣室にも脱衣室用の乾燥機を付ける事ができます。
取り付ける事で雨や雪の日でも洗濯物が乾かしやすいので便利でしょう。
また、洗濯機からすぐ取り出して干せるので時間の短縮にもなります。
タオルやパジャマなどの収納スペースを作っておけば、移動せずに終わらせる事ができます。

■タオルウォーマーを使用してみる
タオルウォーマーとは、電気を使用して温めたオイルや不凍液がパイプの中を流れる事でタオルを乾燥させる事ができるのです。
なのでいつも綺麗なタオルを使用する事が可能なので清潔でしょう。
また、タオル以外の洗濯物も乾かす事が可能です。
熱くなる事はないので安全性にも優れています。